ヒロセ通商(LIONFX)の王道 - スプレッド・オプションの評判

TOP » チャート »  LIONFXのチャートはボリンジャーバンド(3σ)を搭載

LIONFXのチャートはボリンジャーバンド(3σ)を搭載

2013.10.27 00:14(cms.tatsujin05)

ヒロセ通商のLIONFXで利用できるチャートは主に3種類。Web取引画面内で利用できる基本的なチャート、チャート分析、ポジション管理、注文機能を搭載している「LIONFXチャート(インストール型チャート)。

私は、テクニカル分析に移動平均線、ボリンジャーバンド、GMMA、RVIを利用するため、なかなかそれにあったチャートがないのだが、まさにヒロセ通商のLIONFXチャートはそれを満たしてくれる。

特にボリンジャーバンドの3σ(偏差C)を利用できるチャートは、なかなかない。

またこれは感覚的なものだが、チャート分割、拡大もやりやすい。特にボリンジャーバンドを利用したいFX投資家は利用した方がいいだろう。

lionfx_chart01.png
カテゴリ: ,
タグ  : ,
 
 
 

ヒロセ通商(LIONFX)の魅力

 

他のFX業者と比較

  • 1位GMOクリック証券

    GMOクリック証券

    ヒロセ通商と同じスプレッドはドル円、原則固定0.4銭。約定率で劣るように感じます。実際の約定回りを試してもいいかもしれません。

    GMOクリック証券の詳細を見る

  • 2位サイバーエージェントFX

    サイバーエージェントFX

    ヒロセ通商と同じスプレッドはドル円、0.4銭。1000通貨から取引できます。ただし手数料は片道30円とられます。スプレッド体感どまりという感じか。

    サイバーエージェントFXの詳細を見る

  • 3位DMMFX

    DMMFX

    ドル円のスプレッドは原則固定0.3銭とヒロセ通商よりも狭いが、1000通貨取引ができない。口座は持っていたほうがいいだろう。

    DMMFXの詳細を見る

 

タグクラウド