ヒロセ通商(LIONFX)の王道 - スプレッド・オプションの評判

TOP » ヒロセ通商

ヒロセ通商の最近のブログ記事

ヒロセ通商のバイナリーオプション「LIONBO」の払い戻し実績が公開されました。(※ヒロセ通商のホームページより引用) 平成25年10月のバイナリーオプション『LION BO』に関する取引実績 ■ 総取引金額に対する総支払金額の割合 95.6% ■ 取引口座数に対する損失発生口座の割合 71.4% バイナリーオプションをし ...
ヒロセ通商のLIONFXの法人口座は最大レバレッジ300倍。このレバレッジ倍率は、FX業界の中でもかなり高い方です。個人でも1円から法人ができるし、税理士に法人立ち上げの事務作業をお願いするだけなので、もし本気でFXをやりたい方は、法人化したほうがいいでしょう。 私はサラリーマンですが、妻に代表になってもらいトレーディング ...
ヒロセ通商のキャンペーンはFX業界で一番豪華です。新規口座開設で数万円のキャッシュバック。またすでに口座開設した既存顧客にも取引数量に応じキャッシュバックや、オリジナル食品をプレゼント。ヒロセ通商は食品会社、、、と言われるほど、力がはいった面白キャンペーンを常に開催しています。このオリジナルティが、このFX会社の根強い人気 ...
ヒロセ通商のライオンFX(LIONFX)の iPhone、Android専用アプリは、豊富な注文機能、多彩なリアルタイムチャート、マーケット情報など、PC環境に勝るとも劣らない機能を搭載。スマートフォンの特徴を活かし、場所を選ばない機動性と直感的な操作性を実現。取引のチャンスを大きく広げます。※タブレット、iPadでも取引 ...
いまFX投資家にバイナリーオプションの人気が爆発中である。その人気の秘密は500円程度の投資金から始めることができ、「上がるか」「下がるか」を当てるだけで利益が出るため。損失が投資金に限定されるにもかかわらず、1時間後には何十倍にも儲かる可能性があるといのも魅力。最近は大手ネット証券や有名FX会社もバイナリーオプションのサ ...
2013.10.14 13:19(cms.tatsujin05)
コメント(0) トラックバック(0)
ヒロセ通商のLIONFX(ライオンFX)の注文方法、通貨ペア種類、取引単位(ロット数)、取引開始時間、ロスカット率など基本サービスを一覧でわかりやすく紹介します。 ヒロセ通商のLIONFXの取引ルール 取引時間(営業時間) (米国冬時間)月曜日午前7時から土曜日午前6時 (米国夏時間)月曜日午前6時から土曜日午前5時 ※カ ...
ヒロセ通商のLIONFX(ライオンFX)は、裁量トレードにおける私のメイン口座です。その魅力はスプレッドの狭さもさることながら、高い約定力『99.9%』にあります。ヒロセ通商以外でも狭いスプレッドのFX業者もありますが、提示レートは狭いが、スリッページがひどかったり、約定拒否の業者も本当に多い。スイングトレードなら、まだ我 ...
 

ヒロセ通商(LIONFX)の魅力

 

他のFX業者と比較

  • 1位GMOクリック証券

    GMOクリック証券

    ヒロセ通商と同じスプレッドはドル円、原則固定0.4銭。約定率で劣るように感じます。実際の約定回りを試してもいいかもしれません。

    GMOクリック証券の詳細を見る

  • 2位サイバーエージェントFX

    サイバーエージェントFX

    ヒロセ通商と同じスプレッドはドル円、0.4銭。1000通貨から取引できます。ただし手数料は片道30円とられます。スプレッド体感どまりという感じか。

    サイバーエージェントFXの詳細を見る

  • 3位DMMFX

    DMMFX

    ドル円のスプレッドは原則固定0.3銭とヒロセ通商よりも狭いが、1000通貨取引ができない。口座は持っていたほうがいいだろう。

    DMMFXの詳細を見る

 

タグクラウド